英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年9月9日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Science & Health

Hay fever may double due to climate change (p. 6)

気候変動で花粉症患者倍増か

気候変動と外来植物のブタクサの拡大が伴って、ヨーロッパと北米全体で季節性アレルギーに苦しむ人々の数が2倍になると、研究者らが8月25日に発表した。世紀半ばまでに、ヨーロッパで7700万人が花粉症の不幸に見舞われ、現在の3300万人から増加すると、『エンバイロメンタル・ヘルス・パースペクティブス』誌で報告された。「ブタクサアレルギーは、ヨーロッパの多くの地域で主要な健康問題となる可能性がある」と、論文の筆頭著者で、英イーストアングリア大学の研究者イアン・レイク氏は述べた。花粉症は、ヨーロッパの人々の40%近くが人生のどこかの段階で影響を受けるアレルギー症状だ。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー