英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年9月16日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Business & Tech

Merger creates No. 2 convenience-store chain (p. 6)

ファミマとユニーが経営統合、業界2位に

ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスは9月1日に経営統合し、セブン-イレブン・ジャパンに次いで日本第2位のコンビニエンスストアチェーンを形成する。ユニー・ファミリーマートホールディングスの発足は、人口の減少がさらに進むと予想されている、減速している経済において、小売業者が売上を増加するための激しい競争に直面している業界における統合である。ユニーが経営するサークルKサンクス6,250店舗のほとんどは、ファミリーマートに改称される予定で、この統合企業によって経営される店舗の合計数は日本全国で17,000店舗となる。業界をリードするセブン-イレブン・ジャパンは、約18,800店舗を有している。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー