英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年9月23日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Science & Health

Humans use similar sounds for common words (p. 6)

言語音、世界の日常語の多くで類似

世界の言語の3分の2近くで、例えば鼻を指すのにnの音が用いられるなど、日常的なものを言い表すのに類似した音が使われていることが多いと、9月12日に国際研究チームが発表した。この研究で、科学者たちは世界の6000以上の言語の62%について数十の基本単語を分析した。全てではないが、「基本単語100語のかなりの割合が、人間の特定の言語音と強い関連性を有している」とこの研究は明らかにしている。例えば大半の言語で、「鼻」を表す単語には、「neh」や「oo」などの音が含まれる割合が高かった。「舌」を表す単語には「フランス語の『langue』にあるような『l』が含まれる割合が高かった」という。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー