英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年9月23日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Science & Health

Deliver twins slightly short of full term: study (p. 6)

双子の出産、妊娠37週目が最も低リスク

双子は、生存率を最も高くするためには、満期に達しないが早すぎるわけではない37週目に出産したほうがよいと、35000件以上の出産を分析した研究が9月7日に明らかにした。双子の出産については現在、死産のリスクを低減するために、通常の妊娠期間40週に達する前の34〜39週に出産することが推奨されている。今回の新たな分析で、国際チームによる研究は、合併症がなく、双子を妊娠し、出産時もしくは出産直後に子どもが死亡した女性についての過去10年間に発表された32件の研究を検証した。双子の出産に最適な妊娠期間を特定しようと、妊娠例3万5171件のデータを比較した。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年5月25日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー