英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年10月14日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
World News

Duterte apologizes for Holocaust remarks (p. 5)

比大統領、ホロコースト発言を謝罪

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は10月2日、流血の事態となっている自らの麻薬撲滅対策をホロコーストになぞらえた後、世界中のユダヤ人に謝罪した。

9月30日の演説で、ドゥテルテ大統領は、彼を批判する人々が彼のことを「ヒトラーのいとこ」として描いていると述べた。その少し後で、ドゥテルテ大統領は、「ヒトラーは300万人のユダヤ人を虐殺した。…ここには300万人の麻薬中毒者がいる。いるのだ。私は喜んで麻薬中毒者を殺す」と述べた。歴史学者らは、600万人のユダヤ人がホロコーストで殺害されたと語っている。

国際社会からの非難を受け、ドゥテルテ大統領は「ユダヤ人コミュニティーの皆様に深く」謝罪した。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年5月25日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー