英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年11月4日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Artworks in Dutch museum possibly made by Hokusai (p. 3)

蘭博物館所蔵の西洋画、北斎の作か

オランダの国立博物館に所蔵されている6作品は、有名な浮世絵画家・葛飾北斎によって製作された可能性があると、博物館の研究者が発表した。

ライデン国立民族学博物館によると、これらの江戸時代の作品には、西洋式の水彩画の技法を用いた5作品が含まれるという。しかし、日本の専門家の一部は、それらの作品が北斎のものであるかどうかを判断するには慎重な調査が必要だと話す。

このオランダの博物館は、ドイツの医学者フィリップ・フランツ・フォン・シーボルトが日本から持ち帰った作品コレクションを所有している。2年前に、シーボルトが書いたコレクションのリストが発見された。研究者のマティ・フォラー氏は、そのリストを見て、水彩画は西洋式の技法を用いて北斎が描いたと書かれたそれらの作品の説明書きを発見した。

シーボルトは1823年に長崎に到着した。江戸を訪れた際に、北斎と会ったと考えられている。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー