英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2016年12月2日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Museum dedicated to ukiyo-e artist Hokusai opens in Tokyo (p. 3)

「すみだ北斎美術館」、東京・墨田区に開館

『神奈川沖浪裏』という作品で最もよく知られている浮世絵画家の葛飾北斎(1760-1849年)をテーマにした美術館が11月22日、東京墨田区に開館した。葛飾北斎は墨田区で生まれ、90年の生涯のほとんどをここで過ごした。平日の開館となったが、すみだ北斎美術館に入館しようと朝早くから多くの人が並んだ。

この美術館を運営する墨田区役所は、この施設(すみだ北斎美術館のこと)はこの優れた芸術家(北斎のこと)を称えるだけでなく、観光客を引き寄せることを目的としていると述べた。

荒波を青と白で描いた『神奈川沖浪裏』は、北斎の木版画作品集『富嶽三十六景』に収められている。

展示を見ながら、来館者は北斎の生涯をたどることができると、同美術館は述べた。

美術館の建物は国際的に有名な建築家・妹島和世氏によって設計された。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年5月25日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー