英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年1月20日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
National News

University IDs protein linked to itchiness (p. 4)

九州大学、アトピーのかゆみの原因特定

アトピー性皮膚炎はひどいかゆみを引き起こすことで知られているが、九州大学の新しい研究が患者のかきむしりたい衝動をついに終わらせる新薬の開発につながるかもしれない。

九州大学の研究チームは、かゆみを引き起こすサイトカイン・インターロイキン31(IL-31)を生成する上で重要な役割を果たすタンパク質を特定した。

この病気(アトピー性皮膚炎のこと)は日本の人口の約10%に影響を与えているが、治療の選択肢が限られている。医師らはほとんどが抗ヒスタミン薬を処方するが、この薬はかゆみを抑える効果がないことも多い。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー