英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年2月3日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Japan to double number of national park keepers (p. 3)

環境省、国立公園の職員倍増を計画

環境省は日本の33の国立公園を管理・運営する公園管理者数を2020年度までに2倍の約200人にすると、この問題に詳しい情報筋が1月23日に明らかにした。

環境省は、東京でオリンピックとパラリンピックが開かれる2020年に、国立公園を訪れる外国人数を2倍以上の1000万人にすることを目指している。公園の保護を担当する人員をさらに多く雇うことにより、同省では、北海道の阿寒国立公園でのマリモ観察を実施したり、熊本県と大分県の阿蘇くじゅう国立公園でのサイクリングコースを整備したりすることによって、グリーン・ツーリズムのプログラムを改良することを期待している。

現在日本では、約100人の公園管理者が33の国立公園や隣接する事務所で働いている。環境省は、4月に始まる2017年度に公園管理者の数を25人増やす計画だ。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年5月25日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー