英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年3月24日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Science & Health

Vaccine created to protect Ebola-ravaged chimps (p. 6)

チンパンジー向けのエボラ熱ワクチン開発

科学者らは3月9日、絶滅の危機に瀕しているチンパンジーやゴリラをエボラウイルスから守るワクチンを開発したと発表した。エボラ熱はすでに、何万匹もの野生の類人猿を30年間で死亡させている。このワクチンは経口で与えられると開発者らは述べており、これはつまり、食べ物に見せかけて置いておき、この動物たち(チンパンジーやゴリラのこと)に食べさせることができるということだ。これは矢(による注入)よりも簡単で心傷が少なくて済む。「我々に最も近縁の種は、エボラ熱のような病気や、商用の食肉利用向けの狩猟、生息地の損失で急速に絶滅に向かっており、その多くは人類に責任がある」と研究に参加したケンブリッジ大学のピーター・ウォルシュ氏は述べた。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー