英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年4月14日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Tabby reunited with owner after traveling 1,300 km (p. 3)

迷子の猫、1,300キロ先で見つかる

これはハービーの物語だ。ハービーは5歳の猫で、デンバーにある家から1300キロ近く離れたダラスへどういうわけか移動した。

このトラ猫(ハービーのこと)は昨年6月に行方不明になった。3月2日に、ダラスで工事現場にいた労働者が猫の鳴き声を聞いて、深さ7.6メートルの穴からハービーを助け出した。

ダラス・アニマル・サービスはこのオレンジ色の猫(ハービーのこと)を穴から6時間かけて救出した。ハービーは泥まみれになっていた。救助した人々は、ハービーの皮膚の下にマイクロチップがあるのを見つけ、飼い主を特定するのにそれを使った。

コロラド州の住民ジャッキー・エーベルさんは飼い猫との再会を喜んだが、どうやってはるばるダラスまで行ったのか分からないという。

「ハービーは、例えば、どこかでトラックに乗っていたら、その車が発車してしまったとか、分かりませんが、どうにかしてそこまではるばる冒険したのでしょう。分かりませんね。私にはとても奇妙な話です」と、彼女はデンバー7テレビ局に語った。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー