英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年5月5日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Tens of thousands march in 600 cities to celebrate science (p. 3)

アースデー、各地で「科学のための行進」

世界中で数万人の人々が4月22日にあるメッセージを送ろうと行進をした:科学は重要であると。「科学のための行進」の主催者は、ワシントンやニューヨークを含め、世界中の約600都市で行進が行なわれたと発表した。

この行進はアースデーに合わせて行なわれた。主催者は、この行進を科学の「祝福」と呼んだ。多くの人々が、世界がより反科学的になりつつあると心配している。行進に参加した人々は、科学を否定するような動きが広がっていること、特に政府によるこのような動きに対抗しようとした。

アメリカのドナルド・トランプ大統領は、科学と研究の予算への支出を大幅に削減したいと考えている。

「(各国政府は)経済成長にも新技術の創出にも本気で関心はなく、大企業の要求に応えているだけのように思える」と、バージニア州のジョージ・メイソン大学でロボット工学の博士課程で研究しているクリス・テイラーさん(24)は語った。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This week's OMG!
Essay

サイト内検索

2017年11月24日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー