英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年6月30日&7月7日合併号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Hawaiian canoe returns after epic round-the-world voyage (p. 3)

星や太陽を頼りに航海、ハワイの伝統カヌーが世界一周

3年が経ち、ポリネシアの旅するカヌーは6月17日にハワイに帰ってきた。長さが19メートルある船体の外板が二重構造のこのカヌーは近代的な航海機器を用いずに世界中を旅した。乗組員は自然の力 ― 海、星、風、鳥 ― だけを頼りに、どこへ向かうべきかを判断した。

ホクレア号は約74,000キロを航海し、19ヵ国に立ち寄った。乗組員は「マラマ・ホヌア:地球を思いやる気持ち」というメッセージを広げた。

ホクレア号がハワイの3番めに大きな島オアフ島付近に係留されたとき、何千人もの人々がホクレア号を歓迎した。

ホクレア号の航海士見習いカイウラニ・マーフィーさんは、この航海は、古代ポリネシアの航海技術の価値を教えてくれたと話した。

「私たちは本当に彼ら(祖先)にならって航海をした」と、マーフィーさん(38)は、古代の航海者たちのことを指して述べた。「私たちは祖先がマスターしていたことを再び学ばなければならない」。

Top News
Easy Reading
National News
World News
SCIENCE & HEALTH/BUSINESS & TECH
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー