英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年8月11日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Top News

North Korea's ICBM still facing technical hurdles: U.S. expert (p. 1)

北のICBM、再突入技術は未確立

北朝鮮は来年までにアメリカを攻撃できる核弾頭搭載が可能な大陸間弾道ミサイルを配備することができるが、北朝鮮政府は重要な技術上の障害をまずは乗り越えなければならないと、アメリカの専門家は7月31日に警告した。

先月、北朝鮮トップの金正恩氏は2度の大陸間弾道ミサイルの実験を実施した。このうち1度目の実験で、ロケットはアラスカまで届く最大射程距離があることが示された。しかし、7月28日に放たれた2本目のロケットは1度目よりも遠くまで飛ぶことができ、アメリカの西海岸にまで到達できるほどだったと、専門家らは述べている。

「38 North」のウェブサイトで執筆もしており、シンクタンク、国際戦略研究所のアナリストであるマイケル・エルマン氏は、弾頭を宇宙から地球の大気圏内に戻す「再突入体」が2度目の実験中にはうまくいかなかったようだと述べた。「粉々に砕け散った可能性が高い」と同氏は語った。

エルマン氏の評価は、夜空に浮かんだ物体が高度約4〜10キロで砕け散る様子を映した北海道で撮影された映像を基にしていた。適切な保護体がなければ、再突入段階でミサイルの弾頭は燃え尽きてしまう。

それでも、エルマン氏は、北朝鮮は学習が速く、実験予定によると、来年の配備は可能だと述べた。

Easy Reading

More Japanese say no to summer travel plans: survey (p. 3)

夏休みの支出は倹約傾向、明治安田生命調べ

多くの日本人は夏休みを(家から)遠く離れて過ごすことを夢見る。家や職場を離れたいと思っている。しかし、今年は不透明な経済を心配する人が多い。そのため、多くの人が家の近くで過ごす休暇で我慢することが、最近のオンライン調査でわかった。

この調査は明治安田生命が7月に実施した。今年は出費する予定の金額が少ない ― 平均で81,830円 ― ことがわかった。2年連続での減少となる。

この調査では、どこで夏休みを過ごす予定かを人々に尋ねた:昨年の69%と比較して75%が家で過ごすと回答した。

明治安田生命のチーフエコノミスト小玉祐一氏は、家庭では将来に不安を強めている可能性があり、そのため、「財布のひもを固くしている」と書いた。

この調査には20〜29歳の人々から有効回答が1,093件あった。

Easy Reading

London's Mail Rail finds new life as tourist attraction (p. 3)

ロンドンの「郵便鉄道」、観光名所に

ロンドンの通りの地下にある電車はかつて、日に何百万通という手紙を運んでいた ― Eメールがその電車を廃業させるまでは。今、「郵便鉄道」の鉄道網の電車は観光名所として新たな命を与えられた。

このシステムは1927年に開業した。同社の電車が手紙、電報、小包みを各鉄道駅と郵便物を区分けする場所の間を運んだ。郵便鉄道は2003年に閉鎖された。

郵便のチーフらは、使われなくなったトンネルをどうするか考えていた。彼らは1区間を保存して、観光名所としてオープンすることに決めた。9月4日、郵便鉄道は鉄道マニアや郵便ファン、もしくは単にかつて秘密だったトンネルを見たい人向けに再オープンする。

郵便鉄道は、ロンドン中央部に新たにオープンした郵便博物館と対になるものだ。併せて、「人類のコミュニケーションについての物語」を伝えると、同館のティム・エリソン副館長は語った。

National News

At her resignation, Inada calls for openness (p. 4)

稲田前防衛相、離任式で謝罪なし

防衛大臣を離任する式典で、稲田朋美前防衛相は7月31日、防衛省と自衛隊内に「風通しのよい」雰囲気をつくることを求めたが、辞任につながった不祥事については謝罪しなかった。

稲田氏は、南スーダンでの国連の平和維持活動における自衛隊の活動記録を隠蔽していた防衛省の責任を取って辞任した。稲田氏は、この隠蔽で一役買っていたとされている。

しかし、稲田氏は関与を否定している。

National News

Casino panel submits plan to restrict visits (p. 4)

有識者会議、カジノ報告書を提出

カジノを導入するための規則を考案する政府の委員会は、7月31日に提言を行ない、地元の人々への害を軽減しながら、外国からの観光客にカジノを魅力的にすることを目指した。

この委員会のレポートは、外国人旅行客はカジノに入りやすくし、地元の人々にはギャンブルの問題を防止するために規制を設けることを提案している。

地元の人々はカジノを訪れる頻度に制限をかけられる。カジノを訪れる地元の人々は、政府が発行した「マイナンバー」の身分証明カードを使って(入場回数を)数えられる。

National News

Hyogo boy passes out after bitten by snake (p. 4)

毒ヘビにかまれ、男児一時意識不明

兵庫県在住の10歳の男児が7月29日に毒を持つ蛇に噛まれて意識を失ったと、警察が発表した。

少年は伊丹市の住民で、隣の宝塚市の神社に続く小道に友人といたときに、ヤマカガシと見られるヘビに手首を噛まれたと、警察は7月31日に述べた。

少年の母親は救急車を呼び、少年は病院へ搬送された。病院で少年は意識を失ったが、その後意識を取り戻した。

少年の友人がそのヘビを捕獲して、警察に渡した。

National News

Dodgers acquire Darvish in last-minute trade (p. 4)

ダルビッシュがドジャースへ移籍

ダルビッシュ有選手は、ロサンゼルス(・ドジャース)が29年ぶりのワールドシリーズ出場を目指すなか、ドジャー・スタジアムへ移る。

ダルビッシュ選手は、自由契約なしのトレードをする締め切りの7月31日の直前に、3人の将来有望な選手と引き換えにテキサスから獲得された。

「チームに必要とされて光栄だ」とダルビッシュ選手(30)はテキサスで通訳を通じて語った。ダルビッシュ選手は最近苦戦していたが、ドジャースの強力な先発投手になるだろう。

このトレードは「最後の15分」に決まったとドジャースのゼネラルマネジャー、ファルハン・ザイディ氏は述べた。

World News

Putin tells U.S. to cut 755 diplomatic staff (p. 5)

ロシア、米国に在外公館職員の削減要求

アメリカ議会がロシアへの制裁を可決して3日が経ち、アメリカ政府とロシア政府の間での緊張が高まるなか、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は7月30日、アメリカはロシアにいるアメリカの大使館と領事館のスタッフを755人削減しなければならないと発表した。

アメリカ国務省は、これは「残念で不必要な行動」だとする反応を示した。

イランと北朝鮮をも対象としているこの制裁は、ロシア政府を、2016年のアメリカの選挙に関与したことについてと、ウクライナとシリアでの軍事行動の強化について罰するためのものだ。

World News

Venezuela votes to give Maduro more power (p. 5)

ベネズエラの制憲議会選挙、与党が圧勝

ベネズエラの社会党政府は、国政選挙により国民に委任された執行権が与えられたと述べた。しかし、この選挙の過程は国内外で非難されている。

選挙当局は、ニコラス・マドゥロ大統領が率いる与党に独占された憲法制定議会を作るため、7月30日に800万人以上が投票したと発表した。

批判する人たちは、実際に投票したのは、その数の半分以下だと述べている。

7月29日にテレビで放送された演説で、マドゥロ大統領は、今回の投票を「他のどんなものをも超える力のある選挙」と表現した。

World News

Staff in turmoil at 'no chaos' White House (p. 5)

スカラムッチ米広報部長、就任から11日で解任

ホワイトハウスの広報部長になってわずか11日で、アンソニー・スカラムッチ氏は7月31日に解任され、ホワイトハウスの混乱人事の最新の犠牲者となった。

たった数時間前に、ドナルド・トランプ大統領は、彼のホワイトハウスには「何も混乱はない」と述べたばかりだった。

スカラムッチ氏が任用された後、ショーン・スパイサー氏は7月21日に広報官を辞任した。その後1週間も経たないうちに、ホワイトハウスの首席補佐官ラインス・プリーバス氏も辞任した。プリーバス氏は、退役大将のジョン・ケリー氏に取って代わられた。

トランプ大統領は、ケリー氏は「素晴らしい仕事」をするだろうと予測した。

World News

100 stranded in cable cars above Rhine (p. 5)

ライン川でロープウェー停止、100人を救助

ドイツの消防隊員は、ケルン市内のライン川の上を走っているゴンドラが支柱に衝突した後に運転が停止したケーブルカーから、100人もの乗客を救助した。

ノルトライン=ヴェストファーレン州にある市の公共交通機関当局は、7月30日に事故が起こったとき、32台のゴンドラが稼働していたと述べた。

1台が支柱に衝突したとき、他のゴンドラは停止させられた。

報じられるところによると、消防隊員は100人もの乗客を降ろすのにクレーン車を利用したという。

Science & Health

Sugar not so sweet for mental health: study (p. 6)

過剰な糖分摂取、精神衛生に悪影響か

砂糖は歯やウエストラインだけでなく、精神衛生にも悪いかもしれないと、ある研究が7月27日に主張している。ロンドン大学ユニバーシティー・カレッジの研究者らは、イギリスでの長期的な研究で、8,000人以上の人々の砂糖摂取と気分とを比較した。この研究の参加者は1985年から1988年まで観察され、その後、数年ごとにいくつかのアンケートに記入した。研究チームは、甘い食べ物や飲み物の摂取が多い男性で、5年後に、不安症やうつなど、よくある精神障害を発症する「傾向が高まる」ことと、両性において精神衛生に一般的な「悪影響」があることを発見した。

Science & Health

Slug slime inspires surgical glue (p. 6)

ナメクジの粘液から医療用接着剤を開発

科学者らは、ナメクジから分泌される粘液に着想を得た手術用の接着剤を実験的に開発した。この技術は、傷口を閉じるために用いられる縫合や医療用ステープラーに代替するものを提供するかもしれない。

ハーバード大学やその他の研究施設の科学者グループは、粘着性の高い粘液を生成することのできるナメクジを研究することに決めた。この頑丈な粘着剤の人工バージョンは、同じ原則を基にしている。『サイエンス』誌に7月27日に報告された一連の実験では、人工バージョンの粘液は、ブタの皮膚や軟骨、細胞組織、臓器に強力にくっついた。これは人間の細胞にも無毒であることが証明された。

Science & Health

Sea sponge holds big promise against cancer (p. 6)

緑の「海綿」、膵臓がんの治療に有効

アラスカ沖の太平洋の暗く凍るように冷たい水の中で見つかった小さな緑色の海綿は、膵臓がんに効果のある初の武器になるかもしれないと、研究者らが7月26日に発表した。膵臓がんは治療が難しいことで悪名高い。「この海綿を見て、奇跡を起こすかもしれないとは誰も想像しないだろう」と米海洋大気局アラスカ漁業科学センターのボブ・ストーン氏は語った。ストーン氏は、この海綿(学名:Latrunculia austini)を2005年にアラスカ探索での海底探査中に発見した。深さ70〜220メートルにある一帯の岩盤に生息している。研究所の調査で、この海綿に見られるいくつかの分子は、膵臓がんの細胞を選んで破壊することが示された。

Science & Health

Sperm counts falling sharply in West (p. 6)

西洋人男性の精子の数、40年で半減

アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドの男性の精子数が、40年足らずの間に50%以上減少していると、7月25日に研究者が発表した。減少の割合は鈍化していないとも述べた。両方の発見 ― さまざまな研究を併せたメタ分析 ― は、男性の健康と生殖能力が低下している可能性があることを指摘している。「この研究は、世界中の研究者と保健当局に、進行する精子数激減の原因を調査するよう求める緊急の警鐘だ」と、この研究を共同で率いた、エルサレムにあるヘブライ大学公衆衛生コミュニティ医学ハダッサ・ブラウン校のHagai Levine氏は語った。

Science & Health

Singapore scientists create probiotic beer (p. 6)

「プロバイオティクス」入りのビール、シンガポールで開発

シンガポールの研究者らは、腸の健康を増進し、免疫力を高めることのできるプロバイオティクスを含んだビールを製造した。食品研究者のエルシニ・チャンさん(23)は、モルトとアルコール、ホップ、一連のプロバイオティクスの菌類のレシピを1年ほど実験し、ぴったりの配合を見つけた。「ホップがプロバイオティクスを殺菌してしまう主な原料なので、私たちはプロバイオティクスがホップに負けないようにする方法を見つけなければならなかった」とチャンさんは述べ、シンガポール国立大学の実験室で発酵前のプロセスを実験して見せた。

この飲み物(プロバイオティクス入りビールのこと)100ミリリットルにつき、10億のプロバイオティクスが含まれている。

Science & Health

Mystery signal from space solved (It's not aliens) (p. 6)

宇宙からの「謎の信号」、正体を解明

天文学者らは、近くの星からの特異な信号の謎を解明した。この信号により、ついに地球外生命体が見つかったという一般の人々の憶測が強まっていた。そうではない。この信号は遠く離れた人工衛星からの干渉だった。もちろん、天文学者らは、(地球から)約11光年離れた赤色矮星として知られる光の弱い星「Ross 128」から検出される信号の考えうる可能性のリストの下のほうに、ほかの全てと一緒に地球外生命体の可能性を入れていたと述べた。「最も適切な説明は、この信号が複数の静止衛星から発信された信号だというものだ」と、プエルトリコ大学の惑星居住可能性研究所のアベル・メンデス所長は語った。

This Week's OMG!

Rabbits escape floodwaters on sheep (p. 8)

野ウサギ、羊に乗って洪水を逃れる

3匹の野ウサギがニュージーランドで、羊の群れによじ登り、毛で覆われた羊の背中に乗って無事に水位の高まる洪水から逃げることができた。

Ferg Horneさん(64)は、ダニーデンの近くにあるサウスアイランドファームで、隣人の40頭の羊を7月22日の洪水から救出するため、叩きつけるような雨の中をとぼとぼ歩いていると、遠くにいくつかの暗い色のものを見つけた。

Horne氏は、遠く離れたロシアで姪の結婚式に出席していた隣人が黒い顔の羊を飼っていないことを彼は知っていたので戸惑った。もっと近づいてみると、あたりを水浸しにしてHorne氏を強制的に家から避難させた嵐によって流されてきたがれきかもしれないと思った。

すると、彼はびしょ濡れのウサギが乗っているのが見えた ― 1頭の羊の上に2匹と3匹目が別の羊に乗っていた。

「初めは信じられませんでした」と彼は語った。

羊は、農場の高い場所に一緒にかたまって、8センチほどの深さの水の中に立っていて、ウサギは濡れているように見えたが、彼らの乗り物(羊のこと)の上でとても快適にくつろいでいるように見えたと話した。

Essay

Character cafes (p. 10)

キャラクターカフェ

普通、レストランに1ヵ月以上前に予約を入れるときは、何かすごく豪華なものを予想するだろう。たくさんの素晴らしい料理が楽しめるおいしいメニューを想像するはずだ。

まず予想しないであろうものは、ファミリーレストランでも食べられるような味の、ケチャップで猫のラフなスケッチが描かれたオムレツだろう。それでも、私はまさにこんな食事のために、かなり前もって新しくできたレストランに席を予約した。しかし、本当は、ここは食べ物を目当てに行く場所ではない。

私は、原宿のねこぺん日和カフェを開店日の夜に訪れた。東京で最近登場した「キャラクターカフェ」だ。こうした場所は、特定のキャラクターを中心に展開する ― サンリオのかわいらしいマスコット(ハローキティやぐでたま)から人気のアニメ(『君の名は。』、おそ松さん)まで幅広い。私が訪れたキャラクターカフェは、ラインとツイッターで人気になったペア(猫とペンギン)のキャラクターをテーマにしたカフェだった。自分たちのキャラクターカフェができるとは、このキャラクターも本当に出世したものだ。

こうした飲食店は渋谷のパルコ百貨店で3年ほど前に出現し始めた。ドラえもんやミッフィーなどの特定のキャラクターをテーマにした期間限定の店が一時的に入った。壁はキャラに合わせたかわいらしい飾りで覆われ、食べ物はキャラクターそのもののような見た目をしていることが多い。この期間限定オープンの店を楽しもうと、客は何時間も並んだ。そして、このアイデアはすぐに全国に広まった。

食べ物の実際の味は、肝心ではない。キャラクターカフェは、食べ物の見た目とカフェの雰囲気が、現在では顧客にとっていかに重要であるかを示している。こうした特別な場所は、ソーシャルメディアが好きな人々のためにデザインされ、セーラームーンやリラックマをテーマにしたレストランは、来店客にインスタグラムなどのサイトに写真をシェアするように積極的に勧めた。食べ物そのものは特にわくわくするものではない ― 本来あるべき値段よりもやや割高だ ― が、誰も気にしていないようだ。

それにそんなことはよくて、私は猫とペンギンにそれぞれ何となく似ているオムレツとミルクセーキに2,000円以上お金を落とすことに全く賛成だ。ほとんどの人たちは、キャラクターカフェでミシュランの星付きの食事を食べることはないと分かっていて、それでも問題ないと思っている。彼らは、面白い場所で食事をし、インターネットでシェアできる写真をたくさん撮る機会を欲しているのだ。これは、われわれが今いるソーシャルメディアにどっぷり浸かった世界を反映しており、かなり楽しい発展だ。

それでも、キャラクターカフェが今は少し多すぎるかもしれない。私が卵料理のディナーを食べた帰りに駅へ向かう途中、他にも3ヵ所見つけた ― サンリオのポムポムプリン、アザラシのキャラクター、私の知らないアニメ番組のものだった。私にはこの夏、ねこぺんで十分過ぎたように思う。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This Week's OMG!
Essay
  • キャラクターカフェ

サイト内検索

2017年8月18日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー