英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年8月25日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Top News

White nationalist rally linked to three deaths in Virginia (p. 1)

米南部で白人至上主義者と反対派が衝突

バージニア州の学生街で8月12日、白人至上主義者の集会に反対して平和的に抗議活動をしていた群衆に車が突っ込み、道路を渡っていた32歳の女性が死亡したほか、十数人以上が負傷し、暴力的な対立で満たされた1日の緊張を高めた。その後すぐに、その(白人至上主義の)集会の周囲の警戒にあたっていたと職員が言うバージニア州警察のヘリコプターがシャーロッツビルの郊外に墜落し、乗っていたパイロットと州警察官が死亡した。

この混乱は、10年で最多の白人至上主義者が集まったと考えられている集会で拡大した。州知事は非常事態宣言を出し、警察が人々に退出を命じた。その集団は、南部連合軍のロバート・E・リー大将の銅像を撤去する計画に抗議するために集まっていた。

バージニア大学に通うマット・コルボンさん(22)は、「突然タイヤのキーという音が鳴った」とき、数百人の反対抗議行動参加者が行進していたと語った。銀色のダッジ・チャレンジャー(車種の名称)が別の車を直撃し、バックして「人の海」の間を駆け抜けた。

この衝撃で人々は空中に投げ出された。残って立っていた人々は、散り散りになり、叫び、さまざまな方向へ安全を求めて走った。運転手は警察によって身元が確認され、オハイオ州のジェームズ・アレックス・フィールズ・ジュニア(20)と判明した。

Easy Reading

Lion cub born after rescue from Aleppo 'a sign of hope' (p. 3)

シリアで救出のライオンが出産、「希望の象徴」に

生まれたばかりのライオンの赤ちゃんが、シリア内戦の真っただ中、希望の象徴になった。その子ライオンはHajarと名付けられ、アレッポの動物園から救出された母ライオンから、8月11日から12日にかけての夜のどこかの時間で生まれた。

その子ライオンの母親ダナと、4頭のライオン、2頭のクマ、2頭のトラなどを含むその他12頭の動物たちは、シリアからトルコに輸送された後、国際動物愛護団体フォー・ポーズによってヨルダンへ移された。移動には3週間かかり、動物たちはその間ずっと檻の中に閉じ込められていた。動物たちはヨルダン北部にあるal-Ma'wa保護区に8月11日に到着した。

アラビア語で「移民」という意味のHajarは、動物たちが到着したすぐ後に生まれたと、動物たちと一緒に移動した獣医のAmir Khalil医師は述べた。

獣医らはまだこの子ライオンの性別がわからないが、この子の誕生は希望の強い象徴だとKhalil医師は語った。「暗闇の後には光がある」と満面の笑みで話した。

Easy Reading

Tourists still flying to Guam, despite US, N Korea threats (p. 3)

北のミサイル危機でも、グアムの観光業に影響なし

グアムが、核ミサイル発射をめぐって北朝鮮とアメリカの脅威の中心にあるにもかかわらず、観光客は常夏の島グアムを訪れることを思いとどまることはなかった。

韓国の旅行代理店大手モードツアーの職員Won Hyung-jin氏は、心配した何人かの顧客から電話があったと述べた。しかし、そうした顧客はキャンセルはしなかった。「北朝鮮は年に1、2回は緊張を高めるようで、観光客はそれには無関心になったようです」とWon氏は語った。彼の会社では、グアムへ今年、月に5,000人ほどの旅行客を送り出しており、ほとんどがパッケージツアーだ。

このアメリカの領土(グアムのこと)の人口は16万人だが、昨年は150万人の訪問者があった。グアムの仕事の3分の1は観光業だ。「日本と韓国が入国の90%以上を占めます。そして、彼らはグアムよりもずっと北朝鮮のほうが近いのです」とグアム政府観光局のアントニア・ムナさんは話した。

National News

4 governors meet Abe over N Korea threats (p. 4)

ミサイル飛行ルートの4県知事が国に要請

北朝鮮によるグアムへの弾道ミサイル発射の脅威に不安を感じ、4県の知事が8月14日、ミサイルの破片など、人命にかかわる不測の事態から住民を守る取り組みを強化するよう、中央政府に嘆願を出した。

島根県、広島県、高知県、愛媛県の知事は、県民の安全を確保する「最大の努力」を要請するため、安倍晋三首相、外務副大臣、防衛副大臣と面会した。

安倍首相は、ミサイルの脅威は「言語道断だ」と言った。

National News

New minister talks Ospreys with Gov. Onaga (p. 4)

小野寺防衛相、オスプレイへの理解要請

8月5日にオーストラリア沖で死者が出た墜落事故が起こった後、オスプレイの安全性に関して沖縄県民が強い懸念を抱いているにもかかわらず、小野寺五典防衛相は8月14日、沖縄県にオスプレイの飛行を許可するように説得しようと努めた。

この事故は、沖縄県の普天間基地に配備されたオスプレイが関わっていた。

アメリカのオスプレイは「我が国の安全保障に大変重要」だと小野寺防衛相は、8月3日にこの職務に着いて以来初めての沖縄訪問で、沖縄県の翁長雄志知事に伝えた。

National News

GDP up 4% on consumption, capital spend (p. 4)

4〜6月GDP、年率4.0%プラス

個人消費や設備投資がともに3年以上で最も速いペースで伸びたため、第二四半期の経済の成長は、2年以上の間で最も速いペースとなり、国内需要の高まりが際立ったと、政府のデータが示した。

4〜6月期の国内総生産(GDP)は年率換算で4.0%拡大し、予測中央値の年率換算2.5%を上回り、2015年3月までの3ヵ月以降、最大の伸びとなった。経済成長は今後の四半期も続くと予想される。

National News

Disaster-hit village chooses PR spokesdog (p. 4)

災害救助犬が福島・飯館村の大使に

2011年の福島原発事故で影響を受けた村が、珍しい広報大使に任命された地元出身の災害救助犬に頼ることになった。

「じゃがいも」という名のこの6歳の雑種の犬は、3月に避難指示がほとんど解除された福島県飯舘村のPRの任務を与えられた。

2011年3月の震災の3ヵ月後に生まれたじゃがいもは、8月14日に正式にこの職務に迎えられた。

World News

Tainted eggs scandal hits 17 countries in EU (p. 5)

欧州で卵に殺虫剤、17の国と地域に影響

欧州連合は8月11日、殺虫剤で汚染された卵が17の国に広がっていることを明きらかにし、拡大しているこの汚染された卵の問題について9月後半に特別会合を開く予定だと発表した。

人体に危険なフィプロニルという殺虫剤が、ダニ、ノミ、シラミを予防するためにニワトリに噴射される化学物質に混入していたことが明らかにされた7月20日以降、何百万個もの卵がスーパーマーケットの棚から回収されたり廃棄されている。

その殺虫剤は、オランダの養鶏場で初めて発見された。

World News

Sierra Leone mudslides, floods kill over 200 (p. 5)

シエラレオネで地滑りと洪水、200人以上死亡

シエラレオネの首都フリータウン周辺で8月14日、大雨に続く地滑りと急流の洪水により、少なくとも200人が死亡し、多数の被災者が大量の泥に埋まった家に閉じ込められている。

赤十字による当初の推定では、3,000人もの人がこの災害で家を失ったとされている。この数は増加すると予想される。

生き延びた人々とボランティアは、ときには素手で泥とがれきを掘って、行方不明の親族を必死で捜索している。軍の兵士が支援に配備された。

World News

Big Ben to fall silent for 4 years of repairs (p. 5)

英ビッグベンの鐘、修復作業で4年間停止へ

イギリス議会議事堂の巨大時計台「ビッグベン」は、4年間の修復プロジェクト中に作業員を守るため、8月21日から動作が停止する。

ビッグベンとその時計があるエリザベスタワーは、2900万ポンド(41億5000万円)かかる修復プロジェクトで修理されている。

ビッグベンは2021年に通常の運転を再開する予定だ。この時計の鐘が1859年に初めて鳴って以来、鐘が鳴らないのは今回が最も長い期間となる。議事堂の関係者らは、大晦日など、大きなイベントのときには鐘が鳴るようにすると述べている。

World News

Melbourne cafe charges 18% 'man tax' (p. 5)

豪カフェ、男女の賃金差反映した「男性税」導入

メルボルンにあるカフェが、オーストラリアの男女の賃金格差に対する意識を高めようと18%の「男性税」を導入し、ソーシャルメディアで話題となっている。

ハンサム・ハー・カフェでの性別に基づく追加料金は任意的なもので、その収益は女性の慈善団体に寄付されると、カフェのオーナーのアレクサンドラ・オブライエンさんはメディアに語った。

「毎月1週間、私たちは男性に18%の割増料金を設けます。これは」2016年の「男女の賃金格差と同じ額です」と、オブライエンさんは述べた。彼女は男性の顧客の反応は好意的だと述べた。

Science & Health

Chimps trained to master rock, paper, scissors (p. 6)

チンパンジー、じゃんけんのルールを学習

チンパンジーは訓練を通じてじゃんけんのルールを学習できることを、京都大学の研究者たちが発見した。動物の知的能力の進化を明らかにしうる研究で、7匹のチンパンジーにこのゲーム(じゃんけんのこと)をさせた。チンパンジーはコンピューターの画面で3つの(じゃんけんの)手のうち2つを組み合わせたペアを見せられ、各ペアでより強いほうの手を選ぶように尋ねられた。グーとパーのパー、グーとチョキのグーなど、チンパンジーが正しいほうの答えを選ぶと、ごほうびにりんごが与えられた。この結果では、うち5匹のチンパンジーが約100日間でこのゲーム(じゃんけんのこと)をマスターしたことが示された。

Science & Health

For guide dogs, 'tough love' is best (p. 6)

優れた盲導犬、母犬の育て方が鍵

盲導犬になるための自制心を持つのは一定の犬しかおらず、最も自制心の優れた犬たちは、子犬のときにその母犬が「厳しさによる愛」を示していると、研究者らが8月7日に発表した。生後5週間の間、母犬が子犬を甘やかしすぎることなく、自分で学習させると、その子犬はより優秀な盲導犬に育つと、『米科学アカデミー紀要』に掲載された報告書で明らかになった。母犬が甘やかした子犬は、心配性で新しい状況を怖がりやすい犬に成長し、目の見えない人を支えるための厳しい訓練プログラムでリタイアしやすい傾向にある。

Science & Health

Vitamin B3 could cut miscarriages, birth defects (p. 6)

ビタミンB3、流産や胎児の先天異常防止に有効

一般的なビタミンのサプリメントを摂取することで、世界中で流産と先天異常の数を大幅に減らせる可能性があると、オーストラリアの科学者らが8月10日に発表した。これは妊娠に関する研究における大きな一歩だ。この研究は『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』誌に掲載され、妊娠中の女性の間で見られる主要な分子の欠乏により、胚と赤ちゃんの臓器が子宮内で正常に発達するのを妨げられているが、これはナイアシンという名でも知られているビタミンB3の栄養補助食品を摂取することで治療できることがわかった。この研究は、オーストラリア政府と民間の寄付によって資金をまかなっている。

Science & Health

Air pollution increases stress hormones: study (p. 6)

大気汚染でストレスホルモンが増加

汚染された空気を吸うことで、ストレスホルモンが分泌されると、新しい研究が示唆した。このことは、汚染物質に長期間さらされることが心疾患や脳卒中、糖尿病、寿命の短さとなぜ関連があるかを説明するのに役立つ可能性がある。

上海の復旦大学のHaidong Kan博士と同僚らは、特に産業由来のPM2.5の健康への影響を検証した。PM2.5は、直径2.5マイクロメートル以下の空気中の微細な粒子で、吸い込まれて肺にとどまることがある。PM2.5の濃度は近年、北米では減少しているが、世界規模では上昇傾向にある。

Science & Health

Pig organs made safer as human transplants (p. 6)

ヒトへの臓器移植のため、「無毒ブタ」を開発

8月10日に発表された研究によると、ヒトへ安全に移植できるブタの臓器を作ることを模索するマサチューセッツ州の企業の科学者らは、ゲノム編集技術を用いて、(ヒトにとって)危険である可能性があるレトロウイルス(ウイルスの一種)を持たない子ブタのクローンを作った。『サイエンス』誌に掲載された研究の論文執筆者らによると、この革命的進歩は、ブタの臓器全体を、患者がブタのレトロウイルスに感染する不安なく、ヒトに移植する道を開くのに役立つ可能性があるそうだ。全米移植臓器供給ネットワークによると、アメリカでは臓器移植を待って1日に約20人が死亡しているという。

Science & Health

Meet Patagotitan, biggest dinosaur ever found (p. 6)

史上最大の新種恐竜、「パタゴタイタン」と命名

ある研究は、新しく命名された種がどの恐竜よりも重量の大きい最大の恐竜だと宣言した。この草食の大型動物は、チタノサウルスと呼ばれる恐竜のグループの中でも最大だ。69トンの巨大生物は、スペースシャトルと同じくらいの重さだ。研究者らはこの新種の6体の生物の化石を調べ、それらの年代を約1億年前と推定した。この巨大な生物は、体長約37メートル、肩の高さは6メートルで、ティラノサウルス・レックスを小さく見せる。研究者らはこの生物を、属名とともにパタゴニアとタイタンを組み合わせて「パタゴタイタン・マヨラム」と命名した。この恐竜の骨格標本は、ニューヨークにあるアメリカ自然史博物館に展示されている。

This Week's OMG!

Braves player trips jogging over chalk line (p. 8)

MLBブレーブスの選手、ゲン担ぎでけが

アトランタ・ブレーブスの遊撃手ヨハン・カマルゴ選手は、ホームでの8月8日のフィラデルフィア・フィリーズとの試合前グラウンドに走って向かう途中に右ひざに骨挫傷のけがを負った。

このルーキー(カマルゴ選手のこと)はグラウンドに立ち、一塁側のファウルラインのチョークに触ろうと、あるいは一握りの土をつかもうと手を伸ばした際、右ひざが動かなくなったように見えた。彼は内野の芝生の上に倒れた。

MRI検査の後に診断された。ブレーブスは当初、けがは膝の過伸展だと発表していた。

カマルゴ選手は、試合の後、松葉づえをつき、このケガは「不運」のせいだとした。

「私は毎回同じことをしていた」とこの23歳のパナマ人(カマルゴ選手のこと)は、通訳を通じて語った。

カマルゴ選手は、グラウンドを離れるとき、右足に体重をのせることができなかった。アシスタント・トレーナーのジム・ロヴェルと三塁コーチのロン・ワシントンの支えが必要だった。

ブレーブスのブライアン・スニッカー監督は、グラウンドを走っていてケガをした選手は見たことがないと述べた。

「こんなことは初めてだ。なんという一日の始まりだ」とスニッカー監督は、ブレーブスが5対2で負けた後に語った。

スニッカー監督は、カマルゴ選手は故障者リストに登録されると述べた。

Essay

The days of the week (p. 9)

曜日

日本の生活は慌ただしい! 私たちの生活は毎週のスケジュールに支配されている。人々は月曜日から金曜日まで働き、土曜日と日曜日に ― 可能であれば ― リラックスしようとする。

私たちのほとんどはその日ごとに忙しく暮らしている。しかし、曜日について立ち止まって考えてみたことはあるだろうか。何を意味し、何に由来しているのかを。

実は、7つの曜日は特別な歴史がある。そのルーツは、人々が自分たちの生活は神々や恒星、惑星に支配されていると信じていた古代にさかのぼる。こうした古代の信仰は、私たちが現在使っている名前にも隠れている。では、見てみよう!

週の最初の月曜日は「月の日」を意味する。ずっと昔、人々は月を崇拝し、月曜日に特別な影響を及ぼすと信じていた。時代は変わった! 今では、月曜日は週で最も人気のない日になった。ほとんどの人々にとって、「仕事に戻る」ということを意味するだけになってしまったから。

次の4つの曜日は、スカンジナビアに由来する古代北欧神話の神を指している。火曜日は、北欧神話の神Tiw(ティーウ)にちなんで付けられ、もともとは「Tiw's day(ティーウの日)」だった。ティーウは戦い、法、正義の神だった。

水曜日はWoden(ウォーデン)という神から名付けられ、もともとは「Woden's day(ウォーデンの日)」だった。ウォーデンは知恵と知識、詩歌の神で、北欧神話に出てくる全ての神の長だった。

木曜日はもともとは「Thor's day(トールの日)」で、北欧神話の神トールから名付けられた。トールは雷の神で、魔法のハンマーを使って稲妻を生み出し、農民の作物に雨をもたらした。

金曜日は、北欧神話の神Frigg(フリッグ)から名付けられ、もともとは「Frigg's day(フリッグの日)」と呼ばれていた。フリッグは愛と結婚の女神だった。金曜日の夜がロマンチックなデートにぴったりなのはそのせいかもしれない! イスラム教では、金曜日は週の聖日で、モスクでイスラム教徒が礼拝をする日だ。しかし、ほとんどの人々にとっては、ようやく「TGIF ― Thank God It's Friday!(やった、金曜日だ!)」と言える、平日の終わりだろう。

土曜日はもともと「Saturn's day(土星の日)」と呼ばれ、惑星の土星から名付けられている。古代ローマ人には、Saturnus(サトゥルヌス)という神もいて、仕事を休みにしてお祭り騒ぎとともに崇拝されていた。ユダヤ人にとっては、土曜日は特別な聖日だ。

日曜日は太陽から名付けられ、もともとは「Sun's day(太陽の日)」と呼ばれていた。今では、日曜日はキリスト教の聖日となり、世界中の人々にとって休息の ― そして買い物の ― 日になっている。

ここまで学んだことをまとめよう。週の7つの曜日のうち、3つは天体(太陽、月、土星)から名付けられていて、4つは北欧神話の古代の神々(ティーウ、ウォーデン、トール、フリッグ)に基づいている。

もし、忙しいスケジュールの合間にどうにか時間が見つけられたら、曜日の裏側にあるユニークな物語について学ぼうとしてみてください。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This Week's OMG!
Essay
  • 曜日

サイト内検索

2017年11月24日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー