英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年10月13日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Top News

Deadliest US shooting: 59 killed at Las Vegas music festival (p. 1)

ラスベガスで銃乱射、59人死亡

ラスベガスのホテルつきカジノの32階に座り、銃を持った人物が、建物の下で開かれていたカントリーミュージックの野外フェスティバルに向けて弾丸の雨を放ち、少なくとも59人が死亡し、何万人ものコンサート参加者が叫びながら命がけで走って逃げたと、関係者が10月2日に述べた。アメリカの現代史において最も多くの死者を出した無差別乱射事件だった。

10月1日の夜遅くに起こった襲撃で、この他515人以上が負傷したと当局は発表した。

爆発物を用いる特別機動隊(SWAT)が、しゃれた金色のガラス張りの摩天楼の中にあるホテル内で犯人が使っている部屋に突入し、自殺しているのを発見したと、当局は発表した。男はライフルを含め、10本もの銃を所持していたと、当局は述べた。

銃撃の動機については何も述べられていない。「イスラム国」(IS)が犯行声明を出し、犯人は数ヵ月前にイスラム教に改宗した「戦士」だと発表したが、証拠は何も示されなかった。しかし、アメリカの捜査当局は、事件と国際テロ行為とのつながりを直接的に示すものは何もないと述べた。

犯人の身元は、ネバダ州メスキート在住のスティーブン・クレイグ・パドック容疑者(64)と確認された。パドック容疑者は住んでいたネバダ州の郡では犯罪歴のない退職者だった。

Easy Reading

16th-century drawing may be sketch for Mona Lisa (p. 3)

16世紀の白黒「木炭画」、ダ・ビンチの直筆か

フランス芸術の専門家は、150年以上コレクションに保存されてきた木炭画がレオナルド・ダ・ビンチによる『モナ・リザ』の下絵かもしれないと考えている。

この白黒の絵は、『モナ・ヴァンナ』と題され、腰から上の女性の裸体が描かれている。これは「レオナルド・スタジオ」によるものと考えられている ― つまり、イタリアのルネッサンス期の芸術家(レオナルド・ダ・ビンチのこと)の弟子や信奉者によってつくられた可能性があるとも言える。

しかし、巨匠自身(レオナルド・ダ・ビンチのこと)が描いた可能性もある。ルーブル美術館が実施した最初の検査では、その方向(ダ・ビンチの直筆ということ)だと指摘していると、学芸員のマチュー・デルディク氏は述べた ― この絵は『モナ・リザ』とほぼ同時期に制作された;紙は同じ地域からのものだ;そして絵はその油絵作品(『モナ・リザ』のこと)と似ている。

しかし、結論に至るまでにはさらに調査をする必要がある。そして、そのときにも結果ははっきりしないかもしれない。「たぶん、謎は残るでしょう」とデルディク氏は述べた。

Easy Reading

More married women enter workforce: ministry report (p. 3)

妻の就業率、夫の年収にかかわらず上昇

労働人口に加わっている既婚女性が増えている ― 高収入の夫と一緒に暮らす人でさえも ― ということを、厚生労働省が9月27日に報告書で明らかにした。

厚生省では、雇用率 ― 就労年齡に達している人口のうち、雇用されている人の割合である ― を確認した。かつては、既婚女性の雇用率は、夫の収入が高いほど減少していた。しかし、この報告書によると、近年では、夫のすべての収入水準で、この割合は上昇しているという。

「家族をお金の面で支えるためだけではなく、自分の意思で働きたいと思っている女性が増えている。仕事と子育て、介護のバランスをとることがずっと重要性を増していくだろう」と同省は述べた。

安倍晋三首相は、日本の労働者不足に取り組む政策を進めてきた。この政策は、労働力に加わる女性の増加を促進することを狙っている。

National News

Nissan recalls 1.2M vehicles over bad checking (p. 4)

日産、検査不備で120万台をリコール

日産自動車は10月2日、登録されて販売される前に適切な安全検査を経ていない自動車を日本国内で120万台以上リコールすると発表した。

この大規模なリコールで、この自動車メーカー(日産のこと)に数十億円の費用がかかるだろうと、日産自動車は述べた。

数日前に、最終段階の検査を実施した検査員の中にその検査をする資格を持っていない者がいたことが明るみになった後、同社は新車の登録を停止した。

日産は、工場と販売店に在庫としてある34,000台の自動車の再検査も実施する。

National News

Manufacturers' sentiment 'highest in decade' (p. 4)

9月の日銀短観、10年ぶり高水準

世界での電気部品と自動車の需要が高まっていることから、経済が上向き、大手製造業者の9月の景気判断は数十年間ぶりの高い水準に改善したと、日銀の3ヵ月ごとの短観調査が10月2日に示した。

この調査結果は、経済が「穏やかに拡大して」おり、状況の改善は最終的には賃金と家庭による支出を増加させて、物価上昇を中央銀行の2%という目標に近づけるだろうという日銀の見方を後押しするものだ。

企業は将来のビジネス状況には警戒している。

National News

3 Brits make global wanted list for jewel theft (p. 4)

宝石店強盗、英国籍の男3人国際手配へ

2015年に東京都心の店舗で1億円以上に相当する宝飾品が盗まれたことに関与した疑いで、英国籍の男3人が国際手配されると、捜査関係者が10月3日に話した。

3人の容疑者は2015年11月に渋谷区で起こった強奪事件後、日本を離れた。警視庁は国際刑事警察機構を通じて逮捕状を取り、行方を追う計画だとその関係者は述べた。

3人は国際犯罪組織に属している可能性もあると、その関係者は話した。

National News

Tokyo Games meeting discusses cost-cutting (p. 4)

IOCと東京五輪組織委、経費削減を折衝

国際オリンピック委員会(IOC)と東京五輪組織委員会の関係者は10月3日、経費削減を含めたさまざまな分野で2020年五輪の準備を話し合うために2日間の会合を開始した。

IOCのジョン・コーツ副会長は、夏季オリンピックとパラリンピックでは経費を10億ドル(1130億円)削減することが重要だと述べた。

2020年東京五輪組織委員会の森喜朗会長は、5月に合意された「枠組みに基いて」費用削減について検証することが大事だろうと述べた。

World News

Pair plead not guilty to killing Kim Jong Nam (p. 5)

金正男氏殺害の初公判、容疑者は無罪主張

北朝鮮の支配者の、疎遠になっていた異母兄を毒殺した疑いで起訴された2人の女性は、10月2日に始まったマレーシア高等裁判所での公判で無罪を主張した。

インドネシア国籍のシティ・アイシャ被告とベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告は、2月13日に混雑したクアラルンプールの空港の出発口で、禁止されている神経性の毒物を金正男氏の顔に塗って約20分以内に金正男氏を殺害した容疑を掛けられている。2人は、隠しカメラで撮影する番組のために害のないいたずらをしているだけだと思っていたと語っている。

World News

GM to offer 2 more EVs in next 18 months (p. 5)

米GM、電気自動車への本格参入発表

ゼネラル・モーターズは電気自動車に大きく賭けている。今後18ヵ月で、新型電気自動車を2種発売し、2023年までに電気自動車または水素燃料電池車を20種以上投入すると約束した。

この自動車メーカーは、昨年暮れに発売したシボレー・ボルトEVだけでなく、今後全ての商品を電気で走る車種に変える予定だ。

「我々は、そのような未来の世界へ(他社も)導く計画を進めている」と製品開発責任者のマーク・ルース氏は、デトロイト北部にあるゼネラル・モーターズの技術センターで開かれた記者会見で語った。

World News

Talking to N Korea a waste of time: Trump (p. 5)

トランプ米大統領、北との対話は「時間の無駄」

ドナルド・トランプ米大統領は10月1日、彼の政権の外交高官が北朝鮮の核とミサイルの(開発)プログラムについて、北朝鮮と交渉をしようとして「時間を無駄にしている」と述べた。

「我々の素晴らしい国務長官レックス・ティラーソンに、小柄なロケットマンと交渉しようとして時間を無駄にしていると私は伝えた…エネルギーを節約したほうがいいよ、レックス、我々はなされなければならないことをする!」とトランプ大統領はツイッターで10月1日に発言した。

このツイートはトランプ大統領が両国間の対話の努力を損ねたがっているのだろうかという憶測につながった。

World News

France soccer fans hurt after barrier collapses (p. 5)

仏サッカー場で観客が転落、25人けが

フランス北部のアミアンで9月30日に開催されたリール対アミアンのサッカーの試合中にフェンスが崩壊し、リールのサポーター4人が重傷を負って病院に運び込まれた。

ソンム県のフィリップ・デ・メスター知事は、「彼らの命に別状はない」と延べ、負傷者数が25人に増えたことを確認した。

試合開始から約15分経ったころ、片方のゴールエリアの後ろにいたリールのファンがリールのゴールを祝おうと前に押し寄せた。フェンスが倒壊し、ファンがピッチに転げ落ちた。30分以上経ってから、試合は中止になった。

Science & Health

Skipping breakfast may double risk of hard arteries (p. 6)

朝食抜きで動脈硬化リスク倍増か

朝食を抜いたり、一日の始まりにまともに食べなかったりする人は、動脈硬化を発症する可能性が2倍高くなると、研究者らは10月2日に発表した。この研究は心臓病学会誌『Journal of the American College of Cardiology』に発表され、症状や疾患が現れるはるか以前の段階で動脈への損傷の兆候があることを明らかにした。

「いつも朝食抜きの人は、生活スタイルが全般的に不健康である可能性が高い」と、論文の執筆者で、マウントサイナイ病院の心臓科医、バレンティン・フステル氏は話す。「この研究は、朝食を抜くことが、心臓病のリスクを抑えるために人々が積極的に変えることのできる悪い習慣の1つだということを示す証拠を提供している」。

Science & Health

Housecleaning, walking to work staves off death (p. 6)

家の掃除などの活動で死亡率低下

1日30分の身体活動 ― 家の掃除や通勤時の徒歩を含む ― を週5日行なうことで、世界の12人に1人の死を予防できると、研究者らが9月22日に発表した。

『ランセット』誌に掲載された論文によると、「運動量が多い(週750分)とさらなる死亡率低下との関連性が高まる」とされる。この研究は、17ヵ国13万人を対象にしたもので、「身体活動が死亡および心血管疾患リスクの低下と関連性を持つことを世界的な規模で確認できた」と、論文の執筆者らはプレス向けの声明で述べた。

Science & Health

Babies learn persistence by watching you sweat (p. 6)

赤ちゃんは大人の頑張りを見て成長

もし1回で成功しなくても、何度も挑戦しよう。赤ちゃんが見ているとしたら特に。生後15ヵ月前後の乳幼児は、大人が成功するまで課題に苦労して取り組む様子を見るだけで、より忍耐強く目標を追い求めるようになる可能性があると、新しい研究が発表した。この結果は、あなたが頑張る様子を子どもに見せることに価値があるかもしれないということを示唆している。「懸命な取り組みが報われることを子どもに見せることで、子どもたちも努力するように促される可能性がある」と、『サイエンス』誌に9月21日に発表された研究は述べている。研究に参加した赤ちゃんは、大人がすることを単にまねしたわけではない。赤ちゃんは、困難な課題に直面したとき、課題に粘り強く取り組む価値について全般的な教訓を吸収していたことを示した。

Science & Health

Giant rat species found in Solomon Islands (p. 6)

新種の大型ネズミ、ソロモン諸島で発見

ソロモン諸島に住む人々は長い間、熱帯雨林に生息する「ビカ」という名の樹上生活を送る大きなネズミの話をしてきたが、このネズミは科学者の目を逃れてきた ― 今までは。何年もの間、樹上にのせたカメラや罠などでこのネズミを探した後、科学者はついに、ソロモン諸島のバングヌ島でこのネズミを捕獲した。伐採業者が倒した木から現れたところで体長47センチの個体を発見した。「ビカはとても鬱蒼とした複雑な森で暮らし、見つかりにくいように林冠の中にいる。このネズミはそれほど多く残っていないと考えられる」とシカゴにあるフィールドミュージアムの哺乳類学者タイロン・ラバリー氏は9月28日に述べた。

Science & Health

Bedbugs are trying to get into your dirty laundry (p. 6)

トコジラミ、臭いを頼りに洗濯物に付着

トコジラミはまるで恋い慕う恋人のように、あなたが近くにいないときにはあなたの臭いを嗅ぎ付けて、あなたが着た服の中に潜り込んでいると、研究者らは9月28日に発表した。これにより、小さくて、飛ばず、なかなか姿を見せないこの生き物が、なぜ世界中で急速に拡散できたのか、説明がつく ― トコジラミは我々の汚れた洗濯物にただ乗りすることで広まったのだと、研究チームは『サイエンティフィック・リポーツ』に書いた。トコジラミは人間の血を吸った後に偶然、衣類や荷物に落ちて、ホテルから自宅までついてくると考えていた人もいた。しかし、この新しい研究では、眠っている人間の臭いに引き寄せられるものとして知られているこの害虫が、我々の着た衣類を積極的に探していることを明らかにした。

Science & Health

Energy from water evaporation? Maybe ... (p. 6)

水の蒸発、エネルギー資源となるか

物干しの洗濯物が乾いたり、雲に雨水が供給されたりする過程である「蒸発」が、いつか膨大なクリーンエネルギーを生み出す可能性があると、研究者らが9月26日に示唆した。アメリカ国内の既存の湖や貯水池の水面上におけるこの自然現象で最大325ギガワットの電力を発電できる可能性があり、2015年のアメリカの発電量の約70%に相当すると、科学者らは『ネイチャー・コミュニケーションズ』に書いている。「このエネルギーを取り出すには、空気と水の境界面に設置する装置が必要になると考えられる」と、論文の共同執筆者で、ニューヨークにあるコロンビア大学のオズギュル・サヒン氏は語った。

This Week's OMG!

Crayfish help brewery keep water pure (p. 8)

チェコの醸造所、水質管理にザリガニ使用

チェコの醸造所では、水源を不純物のない状態に保とうと探求して、ハイテクセンサーを搭載したザリガニを起用した。

ボヘミア南部のプロティバン醸造所は、醸造所で使用しているのと同じ自然の水源からポンプで汲み上げた水を満たした水槽にこの生き物(ザリガニのこと)を入れた。ザリガニは水域環境の変化に素早く反応する。

この動物たち(ザリガニのこと)は心拍数や動きを確認するための赤外線バイオセンサーを取り付けられている。データはコンピュータで分析され、この動物の体や行動の何らかの変化が、水槽の中の水の純度に変化があったことを示す警告になる。

「3匹以上のザリガニが動いていたり、心拍数に変化があれば、我々は水のパラメーターが変わったことがわかる。3分以内に結果がわかるので、すぐに対応することができる」と、醸造所のMichal Voldrich所長は語った。

この水質管理システムは、ヴォドニャニにある南ボヘミア大学の漁業及び水質保全施設の科学者らによって開発され、彼らが特許を取得している。

Essay

Doors (p. 9)

ドア

自動ドアでもスライドして開けるドアでも前後に開くスイングドアでも、人がどのようにドアを使うかに、私はいつも強く興味を引かれる。人がどんなふうにドアを使うかは、その人について多くのことを物語っているときもある。

後ろの人のためにドアを開けておくことは、後から来る人たちの存在を認め、他者が必要としていることに気がついていることを示している。日本で私がこうすると、私に迷惑をかけたことを人々が謝り出すことが多い。私のために誰かがドアを開けておいてくれることも珍しい…これは日本には自動ドアがとても多いからだろうか。

ドアをバタンと閉めるのは、まるで文の最後にピリオドを打つかのようだ。それは口論で捨てぜりふを吐いたということを示している。10代のときに日本の高校で学んでいた、興奮しやすく、意志の強い11人の留学生うちの1人として、私は多くの口論を目にし、ドアが何度もバタンと閉められるのを見た。しかし、笑わないでいるのは難しいことが多かった。私たちの学校のドアはほとんど全てがスライド式のドアだったので、ドアは跳ね返ってゆっくりと開き、ピリオドはむしろ省略記号(「…」など)のようになった。

ドアはわれわれに逃げ道を与えてくれる。ドアのおかげでわれわれはプライバシーの守られた場所を見つけられる。ドアは現に壁を通り抜けさせてくれる。それでも、この物体(ドアのこと)にあまり関心が払われていないことは興味深い。この意識の欠如には、ニュージーランドに短期間戻っていたときに気がついた。ウェリントンで、あるとても風の強い、とても寒い午後遅くに、私はお気に入りのカフェの1つにいた。風雨を避けられる場所を求めて、客が入ってきた。しかし、彼らはガラスのドアを大きく開けたままにしてしまい、雨風が入ってきた。

最初は、スタッフと、私を含めた客が立ってドアを閉めに行った。やがて、誰もがいら立ちはじめ、新しく入ってきたうっかりしている客に「ドア!」と叫び始めるほどになった。

このドアは呪われているのではないかと私は思い始めた。カフェに入ってくるほとんど全員が、閉め忘れるのだ。ドアを閉めるのを手伝っていた人のうちの1人も、店を出るときに開けたままにしていた。

私たちが帰る番になったとき、私はドアを閉めることに努力を集中させた。友人と私は外に立ち、さよならを言うと、別のカップルがドアに入っていった。彼らはドアを開けたままにしていた。私は彼らに顔をしかめて、ドアまで行って閉めると、中の客たちから拍手喝采が沸き起こった…私は彼らのヒーローだった。

このことは私について何を伝えているだろう? 友人は「あなたはとてもいい人だということ」だと言ったが、私はその答えはそれほど深くないと思う。楽観的になるべきだと伝えるために、「1つのドアが閉まっているとき、別のドアが開いている」というフレーズを使う人がいる。しかし、ドアが閉まっていたら、そのドアはただそのままにしておいてほしいと思うときもあると思う。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This Week's OMG!
Essay
  • ドア

サイト内検索

2017年10月27日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー

新聞制作スタッフ(DTPオペレーター)募集

ジャパンタイムズでは新聞紙面の制作業務を担うスタッフ(正社員)を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください