英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年10月27日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

London toy store Christmas list stacked with AI, robots (p. 3)

英クリスマス商戦、「AI 玩具」が人気か

世界最古の玩具店によると、遊んでいるときに吠えたり、のどを鳴らしたり、動いたりする「Tyler the Playful Tiger」が、クリスマスに最も需要があると予想される(ロボットなどが)自然な動きをするおもちゃの1つだという。

イギリスのエリザベス女王がかつて子どもたちにおもちゃを買ったこともある玩具店「ハムリーズ」は、「人工知能のおもちゃ」が2017年に大ヒットするだろうと考えている。この玩具店が毎年発表しているクリスマスの人気おもちゃトップ10には、人工知能やロボット工学を活用したおもちゃが多数含まれている。Tylerは135ポンド(2万円)で販売され、話しかけると反応する。

「明らかに(テクノロジーの)影響がおもちゃにも及んでいる。非常に洗練されてきた」とハムリーズのバイヤー主任のビクトリア・ケイ氏は10月12日に述べた。「こうしたおもちゃは学習し、発達する」。

「話しかけたら反応してくれる(おもちゃが好き)」と、6歳のリリー・ハルクス=ダッドマンちゃんは、ロンドンのウェストエンドにある創業136年の店(ハムリーズのこと)で「Tyler the Playful Tiger」を抱いて話した。

Top News
Easy Reading
National News
World News
SCIENCE & HEALTH
This Week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年5月25日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー