英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2018年3月16日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Alaska sled dog race kicks off after year of troubles (p. 3)

アラスカで恒例の犬ぞりレース始まる

世界で最も有名な犬ぞりレースはひどい年を送っていた。昨年のレースでは3頭の犬が死亡した。2017年5月には大手スポンサーが離れた。犬のドーピングという事件もあった。しかし、アラスカでは予定通り、アイディタロッド犬ぞりレースが行なわれた。

犬ぞりに乗るアラスカ州フェアバンクスのCody Stratheさんと彼の犬たち16頭のチームは、3月4日の1600キロのレースを最初にスタートした。アラスカの州都アンカレッジの北約120キロにあるウィローで凍った湖を横切って出発した。67チームが賞金50万ドル(5280万円)をかけて競った。勝者には新車のトラックも贈られる。このレースはゴールするまで約9日間かかる。

昨年のレースでは3頭の犬が亡くなり、レース後にさらに2頭が亡くなった。5月に、長期にわたってスポンサーを務めてきたウェルズ・ファーゴ社が2018年のレースには協賛しないと発表した。10月には、4度の優勝経験を持つDallas Seaveyさんの犬4頭に、禁止されている薬物のオピオイド鎮痛剤に陽性反応が出た。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This Week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年5月25日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー