英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2018年5月18日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Easy Reading

Australian state to protect koalas with new reserves (p. 3)

豪、コアラの保護区に37億円

コアラはオーストラリアのシンボルだが、この抱きしめたくなるような見た目のクマ(コアラのこと)は危機に瀕している。

多くのコアラはニュー・サウス・ウェールズ州に生息している。推計によると、同州での生息数は過去20年間で26%減り、36,000頭前後に減少しているという。

現在、州政府は、絶滅の恐れのあるコアラを保護するのに役立てるため、4500万オーストラリアドル(36億8000万円)を拠出する計画をしている。ニュー・サウス・ウェールズのグラディス・ベレジクリアン州首相と、ガブリエル・アップトン州環境大臣は、新しいコアラ戦略の基金を5月6日に発表した。

基金のおよそ半分は、この象徴的な有袋類(コアラのこと)の新保護区24,000ヘクタールを確保するために使われる。

「半世紀後に、本を見ていた子どもたちに『コアラはこんなふうだったんだ』と言わせたくない」と、ベレジクリアン州首相はシドニーでの記者会見で語った。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This Week's OMG!
Essay

サイト内検索

2018年6月1日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー