英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2018年5月25日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
This Week's OMG!

Woman paid $28.43 rent for NY apartment (p. 8)

NYに60年居住の女性、破格の家賃が発覚

家賃がものすごく高くなっている都市で、一人の入居者はマンハッタンのアパートで月に28.43ドル(3100円)というもうけ物の値段で居住していた。

それはPatricia O'Gradyさんが、1955年に引っ越してきたグリニッジ・ヴィレッジにあるエレベーターのないアパートに支払っていたものだとニューヨーク・ポスト紙は報じた。彼女は最近84歳で亡くなった。

O'Gradyさんは、他に女優を目指す3人とそこで暮らしていた。16ドル(1750円)の賃料と引き換えに、廊下の掃き掃除をしていた。

彼女たちが引っ越してきたとき、家具やシンク、浴室、暖房はなかった。しかし、暖炉が2つと、ストーブが1つあった。シンクと基本的な家具も導入した。

他の女性たちがかなり前に出ていって、実質、O'Gradyさんが亡くなった3月までその状態のままだった。

それまで、彼女の賃料は60年前よりも数ドル上がっていた。彼女は、建物のオーナーであるAdam Pomerantzさんからの改善の申し出を断っていた。オーナーのPomerantzさんは1階でベーグルショップを営んでいる。

ニューヨーク・ポスト紙によると、Pomerantzさんはこれから、O'Gradyさんの生涯の家を壊し、2寝室のアパートにリフォームするつもりだという。

賃料は? たぶん、5000ドルくらいだろう(54万7000円)。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Science & Health
This Week's OMG!
  • NYに60年居住の女性、破格の家賃が発覚
Essay

サイト内検索

2018年6月29日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー