英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト。英語のニュース、よみもの、リスニングなどのコンテンツを無料で提供。無料見本紙はこちら

記事全訳

2017年8月18日号掲載の記事(ST編集部訳) print 印刷用に全て表示
Top News

Dragons pitcher Iwase sets new record with 950th career game (p. 1)

中日・岩瀬、日本新の950試合登板

通算セーブ首位の岩瀬仁紀は8月6日、中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに5対4で逆転勝利した試合をしめくくり、記録に名を連ねた。

通算950試合目に登板し、この左ピッチャー(岩瀬のこと)は、阪急ブレーブスの元エースで殿堂入りした米田哲也が保持していた日本プロ野球の記録を抜いた。岩瀬は今シーズン2度目のセーブで、彼の日本プロ野球の記録を404に伸ばした。

「自分がやったことのようには思えません。こんなところまでよくできたものです」と岩瀬は試合の後に述べた。

ジャイアンツのホーム球場の東京ドームに集まったファンらは、「千試合」と叫び、岩瀬は「951試合目も最善を尽くします」と語った。

この42歳の人(岩瀬のこと)は9回に登板し、ジャイアンツが走塁ミスをしたおかげもあり、1アウトからの四球とその後の安打という状況を克服した。坂本勇人がセンターに放ったフライで2アウトになったとき、ピンチランナーの重信慎之介は一塁へ戻る途中で二塁を踏まずに戻った。

「マウンドへ立つとき、いつもより緊張していました。セーブを得ることよりも勝利して試合を終わらせることを気にかけていました」と岩瀬は述べた。「この試合の終わり方は冗談でしょうという感じです。でも、打たれて終わるよりもよかったです」。

Easy Reading

Japan's urbanites try stress relief through nighttime yoga (p. 3)

都会人の心と体を癒す、夜間の野外ヨガ

ある金曜日の夜に、東京の神宮球場で、約1000人の人々が明るいスタジアムの灯りの下で身体を伸ばし、ポーズを取った。「呼吸をコントロールしましょう ― 心と身体の緊張を解き放ってください」と、24歳のインストラクター高田有紗さんがマイクを通じて話した。

夜のヨガの世界へようこそ。ヨガは東京などの都市部でストレスを解消する人気の方法になってきている。神宮球場でのこのイベントはスポーツイベントの企画会社が主催した。同社では、ヨガのイベントが地域の活性化につながると期待している。

参加者は主に仕事の後に参加した30代から50代の女性だった。「すごくよかった。宇宙とつながったような感じがした」と30代の女性はセッションの後で語った。屋外のヨガイベントはこの他にも、横浜の山下公園や大阪の中之島公園、福岡の大濠公園など、さまざまな場所で多数開かれている。

Easy Reading

New justice minister wants to lower adult age from 20 to 18 (p. 3)

法相、「18歳成人」法案提出へ

新たに法務大臣に就任した上川陽子法相は8月4日、法的な成人年齢を変更したいと述べた。法務省ではこの秋の国会に法案を提出することを考えていると上川大臣は語った。

「できるだけ早くこの法案を出せるよう全力で努力する」と上川大臣は報道陣に述べた。臨時国会は9月に始まる見込みだ。

成立すれば、この法案では10代の若者が20歳ではなく18歳で法的には成人になるということを意味する。この法律は、結婚できる年齡も変更するかもしれない。現在、結婚できる年齡は男性で18歳、女性で16歳だが、20歳以下の場合は親が同意しなければならない。この法案では、結婚できる年齡を男女両方とも18歳にする。

しかし、18歳、19歳で法的に成人となれば、詐欺師からの重要な保護を失うかもしれないと心配する人もいる。現在、18歳、19歳の人が不正な契約に署名してしまった場合、親が法的に破棄することができる。

National News

Japan to US: Ensure Ospreys are safe (p. 4)

河野外相、オスプレイの安全確保を要請

河野太郎外務大臣は8月7日、アメリカのレックス・ティラーソン国務長官に対し、日本でアメリカ海兵隊のオスプレイが安全に運転することを確保するよう要請した。この要請は、この物議を醸しているティルト・ローター(プロペラ)機(オスプレイのこと)の内の1機がオーストラリア沖に墜落した後に行なわれた。

マニラでの域内の外務大臣会合の合間に行なわれた河野大臣とティラーソン国務長官の短い会談の後で日本の外務省の職員が発表した内容によると、河野外務大臣はアメリカに対し、墜落について徹底的に調査をし、日本に情報を提供し、これ以上のオスプレイ関連の事故を予防するように要請した。

National News

Japan 'should consider' ability to attack North (p. 4)

小野寺防衛相、ミサイル防衛強化を検討

新たに任命された小野寺五典防衛大臣は、北朝鮮が兵器開発計画を急速に進めていることへの不安が高まるなかで、北朝鮮のミサイル基地を直接攻撃する能力を得ることを自衛隊に許可する選択肢を検討すると述べた。

小野寺防衛相は8月4日、報道陣に対し、慎重に言葉を選んで、北朝鮮からの「弾道ミサイルに対処する日本の全体的な能力を」を改善する方法について議論を進めると述べた。

憲法は交戦行為を禁じている。

National News

Mayor allegedly inflated applicant's test score (p. 4)

山梨市長、採用試験結果改ざんの疑いで逮捕

山梨市長は8月7日、ある応募者が職を得られるように、昨年の地方自治体の採用試験の結果を改ざんした疑いで逮捕されたと警察が発表した。

警察は、この採用試験の筆記試験時点での、この応募者の点数を水増しするために、望月清賢市長が公的な文書を改ざんしたと疑っている。

この試験は筆記試験に加え、面接と小論文がある二段階の選考過程になっている。(この試験で)合計で17人が合格し、4月に市役所での仕事を得ている。

望月市長(70)は市長として一期目を務めていた。

National News

Matsuyama wins 5th career PGA Tour title (p. 4)

松山、米ツアー通算5勝目

松山英樹選手は8月6日、世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待で、通算16アンダーの264で、首位と2打差から5打差の優勝を果たし、通算5回目のPGAツアータイトルを獲得した。

この世界ランク第3位のゴルフ選手(松山選手のこと)は、最後の3ホールをバーディーで上がり、1イーグル、7バーディー、ボギーなしの9アンダー61で見事なラウンドを締めくくった。

松山選手の勝利は、オハイオ州アクロンでのファイアストーン・カントリークラブでのホセ・マリア・オラサバル、タイガー・ウッズ、セルヒオ・ガルシアのコース記録に並んだ。

World News

Russia says it's open to engagement with US (p. 5)

米露外相、対露の制裁決定後初めて会談

ロシアの外務高官は8月6日、ロシアは、北朝鮮、シリア、ウクライナなどの主要な問題について、アメリカとの関わりを深める用意があると述べた。

アメリカが8月2日にロシアに新たな制裁を科して以来初めて、レックス・ティラーソン米国務長官と会ったセルゲイ・ラブロフ露外相は、マニラでの東南アジア諸国連合地域フォーラムで声明を出した。

ラブロフ外相は、ロシア政府とアメリカ政府は、中断中の高官級の外交ルートを再開すると語った。

World News

Bolt bows out 3rd in his last 100-meter race (p. 5)

ボルト、ラストランで銅メダル獲得

人々が期待していた送別会にはならなかった。8月6日に行なわれた世界選手権でのウサイン・ボルト最後の個人種目100メートルは、過小評価されていたアメリカ人選手2人の後にゴールするという結果となった。

ロンドンのオリンピック・スタジアムで9.95秒で3位で終わったボルト選手は、この結果と、30歳でおそらく引退にぴったりのタイミングに達しているという事実を気品をもって受け入れた。

「ファンのために走った。出場してベストを尽くした」とボルトは語った。

ジャスティン・ガトリン(35)が9.92のタイムで勝ち、クリスチャン・コールマン(21)が9.94で2位だった。

World News

Europe heat wave pushes mercury above 40 C (p. 5)

欧州で熱波が猛威、死者も

容赦ない熱波がヨーロッパの一部を襲い、気温を40度台に押し上げ、少なくとも2人が死亡し、当局は深刻な気象の警告を発している。

今回の熱波を人々は悪魔の別名「ルシファー」と呼んでいる。この熱波はセルビア、ルーマニア、クロアチア、スペインの一部、フランス、イタリアを苦しめている。気温は影響の出ている地域の多くで定期的に40度以上になった。

ルーマニアでは熱波に関連する死亡を2件報告している。45歳の男性と60歳の男性が亡くなった。

World News

Tourists arrested over Nazi salutes in Berlin (p. 5)

ドイツでナチス式敬礼した中国人拘束

ドイツ警察は8月5日、違法とされている「ヒトラー万歳」の敬礼をドイツ議事堂の前でしたことで、2人の中国人観光客を逮捕した。

ベルリン警察は、36歳と49歳の2人の男を拘束したと発表した。2人の男は、ナチス時代のポーズを決めて、お互いに携帯電話で写真を取り合う様子を見られた。

男性らは、「違法な組織のシンボルを使った」罪で罰金を科されると警察は声明で述べ、1人500ユーロ(65,300円)の保釈金を支払った後に釈放された。

ドイツでは、ヘイトスピーチとヒトラー及びナチスに関連するシンボルについて厳しい法律がある。

Business & Tech

Toyota, Mazda announce tie-up over US factory (p. 6)

トヨタ・マツダ、米に合弁工場建設へ

日本の自動車大手トヨタと(トヨタよりも)規模の小さい競合会社のマツダは8月4日、電気自動車の共同開発に集中するため、資本提携に合意したと発表した。最大4,000人の雇用を生む工場を1800億円かけてアメリカに建設する。この動きは、自動車業界がより環境にやさしい輸送手段と情報技術のより優れた活用に大きくシフトする中で起こった。「今、我々は主に新興市場で新たな競合他社との競争、また、アップルやグーグルなどのIT企業との競争にも直面している」と、トヨタの豊田章男社長は記者会見で述べた。「私は地図も前例もない戦いが始まっていると思う」と豊田社長は語った。

Business & Tech

Air France extends no-fly zone around N Korea (p. 6)

エールフランス、北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大

エールフランスは、北朝鮮による最近のミサイル実験を受けて、同社の飛行機について、北朝鮮付近の飛行禁止区域に指定したエリアを拡大した。この航空会社は、エールフランス293便の7月28日に東京からパリまで飛ぶ際に取った飛行ルートの約100キロ離れたところにミサイルが落ちたと思われると述べた。エールフランスは8月3日、このような距離ではフライトには全く危険がないと述べた。しかし、「警戒措置として、エールフランスでは北朝鮮付近の飛行禁止区域を拡大することを決定した」と発表した。この航空会社は、進行する脅威に基いて定期的に飛行ゾーンを調整しており、最近のミサイル実験以前に北朝鮮上空の飛行をすでに禁止していた。

Business & Tech

June real wages dip for 1st time in 3 months (p. 6)

6月の実質賃金、3ヵ月ぶりに減少

日本の6月の実質賃金は前年から0.8%減少し、3ヵ月ぶりの減少となったことが、厚生労働省のデータで8月4日に示された。賞与を含む名目上の賃金は0.4%減少して429,686円となり、13ヵ月ぶりの減となった。インフレ調整後の賃金と名目上の賃金はともに2年で最大の下げ幅を記録し、主に賞与やその他の特別支払いが1.5%減少したことが要因だ。しかし、基本給やその他の予定された賃金は前年から0.4%増加して242,582円となり、3カ月連続の増加となった。「基本給は上昇傾向を続けており、名目上の賃金の減少は一時的なものと見られる」と厚生労働省の職員は述べた。

Business & Tech

Ethnic unrest may create shortage of Darjeeling tea (p. 6)

ダージリンの紛争で紅茶が不足か

ダージリン茶葉が栽培されているインドのヒマラヤのふもとで起こっている死者を出すほどの動乱のせいで、世界は高く評価されるダージリン茶葉の不足に直面している。絵のように美しいヒル・ステイション(植民地時代にイギリスが設けていた避暑地のこと)全体に数十並ぶ青々と茂ったプランテーションでは例年、6〜8月の収穫で、1年に販売される800万キロ近くの茶葉の大部分がもたらされる。しかし、プランテーション労働者の大部分を占めるゴルカ人は6月中旬に茶産業の閉鎖を求め、ゴルカランドの独立を迫っている。

西ベンガル政府は初め、この閉鎖に対して強硬路線を取った。茶葉の生産量は6月に90%減少した。

Business & Tech

Kyoto city set to pass lodging tax for visitors (p. 6)

京都市、「宿泊税」導入を検討

京都市は宿泊税の導入に向かっており、京都市を訪れる人は来年にも、一泊につきホテルの請求書が100円から300円増額になるかもしれない。8月7日に、この件について研究するために設けられた委員会が最終報告書を門川大作京都市長に提出した。「有識者委員会の勧めに基いて、詳細な宿泊税のシステムの提案を9月に市議会に提出し、早ければ来年にも導入したい」と門川京都市長は報告書を受け取った際に述べた。

Business & Tech

Panda-themed express train debuts in Osaka (p. 6)

特急「パンダくろしお」が運行開始

和歌山県にある野生動物をテーマにした大型テーマパーク「アドベンチャーワールド」へ観光客を引きつけるため、パンダの顔がついた車両に導かれる「くろしお」の限定列車が8月5日に大阪で運行を開始した。アドベンチャーワールドでは人気の動物たちを見ることができる。「これから電車に乗りますが、とてもわくわくしています」と、大阪市のJR天王寺駅での祝賀式典に参加した仁坂吉伸和歌山県知事は語った。この電車の内装は、座席から目につくパンダのテーマで飾られ、車両のいくつかの外装は人々に人気のこの動物(パンダのこと)の大きな絵で覆われている。特別列車は2019年11月頃まで運行予定だ。

This Week's OMG!

Rabbits escape floodwaters on sheep (p. 8)

フランス・レ島で生がきの自販機登場

チョコレートや炭酸飲料に変わり、フランスでは営業時間外にごちそうをもっと販売することを期待して、自動販売機で生がきを提供し始めている。

先駆けの1人は、かき養殖業者のトニー・ベルスロットさんだ。フランスの西海岸にあるレ島に設置されたトニーさんの自動販売機は、1日24時間無休でさまざまなタイプとサイズのかきを提供している。

フランスのかき養殖業者は、かつて長時間道路沿いの売店に人を常駐させていたが今は機械を使っている他の生鮮食品生産者の先例にならった。

「かきが食べたくなったら、来たければ深夜でも来ることができる。それは素晴らしい。かきは本当に新鮮だから」とレ島で休暇を過ごしていた顧客のクリステル・ペティニオンさん(45)は話した。

レ島にある冷蔵の自販機は、初めてのものの1つで、客が何を買おうとしているのかがわかるようにガラスのパネルが使われ、広い意味では、世界中のオフィスビルや駅で軽食や飲み物を提供している自販機と似ている。

Essay

Snail mail power (p. 9)

郵便の力

Eメールができる前、それに長距離電話が手ごろに使えるようになる前は、手書きの手紙が私の暮らしには普通のものだった。返事を待って過ごす時間は長く思えるが ― それでも少しわくわくした。

しかし、アメリカの大学に通っていたころは、日本の郵便サービスはよく労働者によるストライキで動かなくなっていた。アドバイスや経済的な援助を求める私の手紙は日本にいる両親に届かなかった。私にとってそれは大変な時期だった。しかし、この経験は私が自立した大人になる上で最後の仕上げになった。

私のように、娘は日本の実家を離れて、アメリカの大学へ通っている。しかし、彼女にはEメールがある。ときどき、娘は私に1日に7回もメールをする! 娘のストレスが多い学生生活について読んでいると、私の感情はジェットコースターに乗っているみたいに浮き沈みする。Eメールにはたくさんのいい面もあるが、大学生の母としての私の生活は、Eメールがない方が平和だったかもしれない。

私が子どものころ、芸術家だった母は私にオリジナルのグリーディングカードを作るように勧めた。中年になって、絵手紙と呼ばれる日本の民芸と出合った。和紙の葉書に描かれたシンプルな絵と文字の組み合わせは、すぐに私の人生の大事な一部になった。

今では私は1ヵ月に最大100通の絵手紙を世界中に出している。絵手紙のやりとりはメールアート(作品を郵便物として送るという表現手法)と呼ばれる世界的なムーブメントの小さな一部にすぎないと知った。また、郵便で運ばれる郵便物や手紙は今はsnail mail(snailはカタツムリの意)と呼ばれることも知った。

明らかに、snail mailはEメールやスカイプ、SNSなどで満たされないニーズに応えている。最近では、私の姉(または妹)は手書きの手紙を読むと、まるで書いた人が自分に話しかけているかのようにはっきり声が聞こえるような感じがする ― たとえ30年も声を聞いていなくても ― と話していた。

私はよく、病気や障害のために入院している人や、外出できない人に絵手紙を送る。彼らは励ましのメッセージと同じくらい、絵手紙を見ることや感触をを楽しんでいるようだ。ときどき、彼らは絵葉書をベッドから見える壁にテープで貼り付けている。

父はアルツハイマー病にかかっている。もう私が誰なのかも思い出せない。私は父に10年以上、毎週1通新しい絵手紙を送っている。彼はEメールを読まない。それに、会話は終わるとすぐに忘れてしまう。でも、私の絵手紙を忘れたとしても、次に見つけたときには絵手紙を新鮮な喜びとともに楽しんでくれることは分かっている。

年をとって、送り主が誰かを思い出せなくなった後でさえも、snail mail ― とくにメールアート ― を誰かが私に送ってくれないかなと期待している。

Top News
Easy Reading
National News
World News
Business & Tech
This Week's OMG!
Essay
  • 郵便の力

サイト内検索

2018年6月29日号    試読・購読   デジタル版
目からウロコの英文ライティング

読者の声投稿フォーム
バックナンバー